未来を選択

やり直し治療を食い止めたい!私たちの強い想い

私たちのコンセプト

下北沢は、若者が多いイメージがありますが、実は商店街の周囲は住宅街になっており、若者よりもご高齢の方のほうが多かったりします。劇場やライブハウスや飲食店、イベントなどで賑わう若者の街のイメージは、実は下北沢のほんの一部の風景だったりします。

平日の昼間は、いわゆる地元の住人たちがお買い物をする姿を見かけます。お店などに入ると集まって楽しそうに過ごしている姿も日常です。来院されている方の中心は地元のご高齢の方たちです。(もちろん若者も多いですが)

そういったご高齢の方たちはすでに多くの歯を治療し歯を失っている方が多くいらっしゃいます。ですので、ほとんどがやり直しの治療というのが現状です。さあ、本腰入れて悪いところを全てなくそうか。といった具合に、かみ合わせや歯周病、様々な問題をトータルで解決へ導いてゆくわけですね。

当院のコンセプトとして

  • 幸せと癒しを提供する歯科医院
  • プロフェッショナル集団による世界基準の医療を提供
  • 困ったら必ず選ばれる歯科医院
  • 患者さんとの生涯のおつきあい

を掲げておりますが、もう少しわかりやすく言い換えると、

  • 来ていただいた方全員おいしく食べて楽しく生きることができるようにする
  • そのために、継続して来院していただく限り、あなたのお口を生涯お守りいたします

ということになります。

当院のコンセプト

といいますのも、多くのご高齢の方がよくおっしゃる言葉として

「もっと早く、ちゃんと治療しておけば良かった」
「若いときにきちんとした歯ブラシの方法を教わりたかった」
「若いときは歯並びが良くて、むし歯もなくてみんなうらやましがっていたのに」

など、後悔されていることが多いのです。

ではどういった方の歯が健康で、残っている歯の本数が多いかといいますと、若い頃から親に歯だけはきちんと治療して健康でなければならないといわれてきた方々です。そんな歯に気をつけている方たちって、驚くほど若々しくてお元気です。

ご存じかも知れませんが、よく

歯は痛くなってから治療するもの

という風にお考えの方が多くいらっしゃいますが、痛くなったときっていうのは手遅れになっているケースがほとんどで、次の段階まで進んでしまっているため、治療に「時間」「痛み」「お金」が余計にかかることになります。この段階で「早く」「痛くない」「安い」応急処置をし、また痛くなってから、痛くなってから・・・・
と応急処置を繰り替えし行うことで、歯がどんどん失われていくことになるのです。

応急処置の説明

なぜでしょうか。

この負のスパイラルを経験してきたからこその後悔なんですね。

このことから言えるのは、

  • 歳をとってから後悔する方が多い
  • 歯ブラシの方法をきちんと教わったことがない
  • 失った歯を取り戻したい

これは若者へのメッセージととらえたほうが良いと思いませんか?
今は当たり前のように感じる歯の存在ですが、失ってからそのありがたみを感じるのです。まるで親のようです。そんなメッセージを伝えることが私たちの存在意義のように思っています。

ですので、当院はより多くの歯の健康な若い方に来ていただきたいと思っております。

一人でも多くの方の歯を守り続けることで、やり直しのない世の中に変わってゆくことを強く使命に感じています。

歯の磨き方を一緒にトレーニングしませんか?
本当に大切な大切な歯の予防を一緒に始めましょう。

  1. 親鳥のような歯科衛生士
下北沢せきにし歯科医院で初めての診察予約!
PAGE TOP